栃木婚活をお手伝いする宇都宮結婚相談所(miyakon)
結婚相談所には、結婚を望む独身男女が多数登録されています。
独自ネットワークにより、全国の会員もご紹介できます。
あなたの「出会い」から「結婚」までをお手伝いいたします。

予約はこちらから
宇都宮結婚相談所 代表 ブライダル・セラピスト 益子浩二

宇都宮結婚相談所 代表
ブライダル・セラピスト
結婚相談士
益子浩治

お問い合わせ先 宇都宮結婚相談所(miyakon)〒320-0049 栃木県宇都宮市一ノ沢町285-41 電話:028-643-5120

ブレードランナー2049

「ブレードランナー2049」を観てきました。

 

30数年前に1作目を見ていたので、予告を見て観たいと思っていました。

 

 

 

1作目は「人造人間のレプリカントも夢を見るのだろうか」的なタイトルでした。

 

人間御代りに過酷な労働を強いるために作られたレプリカント。

 

製造から数年たつと感情が芽生え、人間に反旗を翻す事件が起き、そのようなレプリカントを「解任」するのがブレードランナー(警察捜査官)です。

 

人間とレプリカントの違いを考えさせられるテーマでした。

 

 

 

今月公開された2作目は、出産するレプリカントが現れ、人間とレプリカントとの境目があいまいになってきます。

 

しかも能力はレプリカントのほうが上だとしたら、立場が逆転してしまいます。

 

幾度もレプリカントの愛を感じさせられ

 

人間とは何かということを改めて考えさせられる映画でした。

 

 

 

しかし感情、出産、自己犠牲を持つレプリカントにかけているものがあることに気づきました。

 

 

 

それは、目標をもって未来を切り拓いていくことです。

 

現状に甘んぜず、自分の未来を信じ挑戦していく能力です。

 

人に感謝する能力です。

 

 

 

これらを養い育み発揮する一番の方法は、家庭を持つことだと私は思います。

 

最後にひとこと 

エンドロールのあの映像は、レプリカントの最後にの時に脳裏に映るものなのかも。


婚活するなら栃木にある宇都宮 結婚相談所

 うつのみや結婚相談所のホームに戻る

過去の「お知らせ&・時々ブログ」に戻る

婚活についてのお問合せ・申し込み