栃木婚活をお手伝いする宇都宮結婚相談所(miyakon)
結婚相談所には、結婚を望む独身男女が多数登録されています。
独自ネットワークにより、全国の会員もご紹介できます。
あなたの「出会い」から「結婚」までをお手伝いいたします。

予約はこちらから
宇都宮結婚相談所 代表 ブライダル・セラピスト 益子浩二

宇都宮結婚相談所 代表
ブライダル・セラピスト
結婚相談士
益子浩治

お問い合わせ先 宇都宮結婚相談所(miyakon)〒320-0049 栃木県宇都宮市一ノ沢町285-41 電話:028-643-5120

改名

長年使用していた名前「浩二」を本日から「浩治」改名いたします。


きっかけは、子供ができ、名前を考えていた時、ふと自分の名を見直してみました。

すると、



天格と人格は「大吉」とあり、総画は「吉」なのに、地格と外格が「凶」。

細かく見ると、

 

地格(初運)12画『凶』

『意志薄弱 失敗 病弱』
中途挫折運がつきまとう人
若い頃はつねに悩みがつきまといます。心身ともに弱いので、食養生で運気アップを
我慢をし過ぎたり、あきらめが悪かったりします。体力的に無理はききません。

外格(助運)12画『凶』

『意志薄弱 失敗 病弱』
中途挫折運がつきまとう人
人間関係が不安定です。周囲に親切にしても、裏切られてしまうかもしれません。
誘惑に弱く、異性関係では要注意。安請け合いしやすく、トラブルを招くこともありそう。

総格(総運)25画『吉』

『個性 才能 強運』
勝負運の強いエゴイスト
利己的な行動をひかえ、まわりへの配慮を心がけましょう。それにより、吉運が訪れます。
競り勝って成功する暗示ですが、周囲とのトラブルを招くこともあります。謙虚さを忘れずに

 

 

とありました。

地格、外格、総格の意味は次の通りです。

地 格(初運):一字名でもその人の性格をあらわします。幼少期の運勢を表し、その人の成長過程に強い影響を与えるため、「性格」、「才能」、「金運」、 「適職」、「性的傾向」に関与します。吉数であれば、他人から良い目で見られ、社交性に富む。逆に凶数であれば、他人から良い印象を受けません。

外 格(助運):家族や職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境一般の運勢。 人生は人間関係によって決まるといっても過言ではありません。他の数が吉数でも外格が凶数であれば人間関係に恵まれず、人生の実りを大きく損ねる可能性が あるので注意する必要があります。逆に吉数であればよき友人・よき配偶者・よき上司・よき先輩等に恵まれます。

総格(総運):人生を歩むにつれて色濃くでてくるといわれ、晩年期に大きく影響を及ぼします。


職業柄、他人から良い印象を得たいですし、結婚をサポートする身としては多くの方の協力やご縁を得たいので、職業上の名として今後は「浩治」を使用してまいりたいと思います。

それでは「浩治」の画数はどうかというと、

地格、外格は「吉」となり、総画数は「大吉」となります。

このようなことは気の持ちようかもしれませんが、その「気の持ちよう」が大切であると思うようになりました。

病は気から、運も気から、です。

それでは「浩治」の画数を見てみましょう。

 

地格(初運)18画『吉』

『信頼正 忍耐 成功』
実行力で初志貫徹する人
勤勉さで信頼されますが、少々頑固です。人間関係では不器用な面があります。
独立心があり、何事も自分でやろうとします。健康にも恵まれ、あまり手がかかりません。

外格(助運)18画『吉』

『信頼正 忍耐 成功』
実行力で初志貫徹する人
誠実さが評価されて、引き立てられることが多いでしょう。友人を大切にすること
誠実なので、自己主張を抑え、相手の良さを認めれば、円滑な人間関係を保てるでしょう。

総格(総運)31画『大吉』

『判断力 社交性 円満』
頼れる大木のような人
晩年は安泰です。それまで積み上げてきた実績が実を結び大きな成果が表れます。
誠実で人情味があり、他人から信頼されるでしょう。晩年には地位と名声を手にするでしょう。


これで2つの「凶」が「吉」になり、「吉」が「大吉」に格上げです。


字画に興味を持ったら、こちらの姓名判断を


別な流派で観てみました。

「さんずい」を「シ」の3画ではなく、「水」として4画で数える姓名判断です。

 

益子 浩治さんの総格は33画の4点

気が強く勇気溢れる。みずから運を引き寄せるタイプです。

・あなたの人生を表す1番重要な運勢です。生涯を通じて影響する総合運となり、主に50歳以降の晩年期に影響を及ぼします。

益子 浩治さんの人格は14画の1点

ウソで自滅しないように気を付けましょう。孤立してしまうかも。

・性格や才能などを表す2番目に重要な運勢です。人間関係や協調性、社会的な成功に影響します。主に20歳から50歳ぐらいまでの中年期の運勢を表します。

益子 浩治さんの外格は19画の1点

病気や障害で苦労することがあるかも。挫折しないように注意しましょう。

・生活面を象徴する運勢です。外部から受ける影響力を表し、結婚運、家庭運や職場、環境への順応性を表します。

益子 浩治さんの地格は20画の1点

社交が苦手で、悲観的な考え方をすると幸が薄くなる傾向があるため、気をつけましょう。

・個性を表す基礎的な運勢です。性格形成や対人関係、行動力など家庭環境に影響されます。主に誕生してから20歳くらいまでの若年期の運勢を表します。

益子 浩治さんの天格は13画の5点

才能を活かすことで名声を手に入れることができるでしょう。

・家系が持つ宿命的な運勢を表します。祖先から受け継いだ苗字ですので自分の力が及びません。家柄を象徴します。

 

一方、本名の「浩二」で観てみると、

益子 浩二さんの総格は26画の2点

衝突が多く、波乱万丈な人生に注意しましょう。英雄的な一面も。

 

益子 浩二さんの人格は14画の1点

ウソで自滅しないように気を付けましょう。孤立してしまうかも。

 

益子 浩二さんの外格は12画の1点

意思の弱さが出ると失敗が重なることも。挫折しないように注意しましょう。

 

益子 浩二さんの地格は13画の5点

才能を活かすことで名声を手に入れることができるでしょう。

 

益子 浩二さんの天格は13画の5点

才能を活かすことで名声を手に入れることができるでしょう。

 

・こちらの姓名判断では、「地格」は5点から1点に下がりましたが、20歳までの運勢のようなので、今は気にしないことにします。

・「外格」は同じ1点ですが、コメントが異なっているのは面白いです。

「浩二」では、「意志の弱さ」と指摘され、「浩治」では、「病気や障害」を注意されています。

・「人格」は双方とも1点で、「ウソで自滅しないように」とコメントがあるとおり、まさに嘘をつくのが下手でした。これま50歳までの運勢のようなので、「地格」同様、過去の運勢です。

 

・うれしいのは「総画」が2点から4点にアップした点。。「総画」は人生を表す一番重要な運勢で、50歳以降の晩年気に影響を及ぼすそうなので、ちょうどいいタイミングで改名したのではないかと思えます。

この姓名判断の通り、「気が強く勇気溢れる。みずから運を引き寄せる」生き方をしていきたと思います。

・そして「天格」は5点。ご先祖様に感謝です。

 

いずれにしろ、注意されたところは気を付け、よく判断してくれているところは信じて取り入れていきます。


婚活するなら栃木にある宇都宮 結婚相談所

 宇都宮結婚相談所のホームに戻る

過去の「お知らせ&・時々ブログ」に戻る

婚活についてのお問合せ・申し込み