栃木婚活をお手伝いする宇都宮結婚相談所(miyakon)
結婚相談所には、結婚を望む独身男女が多数登録されています。
独自ネットワークにより、全国の会員もご紹介できます。
あなたの「出会い」から「結婚」までをお手伝いいたします。

予約はこちらから
宇都宮結婚相談所 代表 ブライダル・セラピスト 益子浩二

宇都宮結婚相談所 代表
ブライダル・セラピスト
結婚相談士
益子浩治

お問い合わせ先 宇都宮結婚相談所(miyakon)〒320-0049 栃木県宇都宮市一ノ沢町285-41 電話:028-643-5120

・朝雲新聞

朝雲新聞」の5月30日号に宇都宮結婚相談所の広告が掲載されました。

栃木県の結婚相談所では初めてではないかと思われます。

朝雲」に広告を掲載した理由は、故郷岩手がお世話になったことと、宇都宮には駐屯地が2丁存在していることです。(北宇都宮駐屯地と宇都宮駐屯地です。)

 

自衛隊は一般の会社とは違い閉鎖的な社会で女性との出会いがないのではないか、婚活も大変ではないかと思ったからです。

宇都宮結婚相談所の代表でもある私、益子は、岩手県大船渡の生まれで、3月11日の震災の際には故郷がお世話になった恩義も感じております。

まして、自衛隊の皆様はれっきとし公務員。経済的に安定した職業の方々です。

当相談所は全国の結婚相談所や仲人さん方とネットワークを結んでいますので、たとえ栃木県出身地出ない方のお世話も可能です。

 

「朝雲」を読まれて婚活に興味をもたれた方、所属地域は問いません。

お気軽にお問い合わせください。ご相談に乗らせていただきます。

 

※「朝雲新聞」(あるいは「朝雲」)は大半が防衛省共済組合を通じて自衛隊内で購読されておりますので防衛省・自衛隊の機関紙的な色彩が強い新聞です。従いまして、紙面の内容は防衛行政から自衛隊の訓練などが主に取り上げられていますが、特に災害派遣や防衛費、軍事関連の法制などについては一般の新聞よりかなり詳しく報道されています。

一般の方でも購読できますので、防衛や軍事に興味のある方は、朝雲新聞社にお問合せしてみてください。

by 宇都相談所 益子